にんにく卵黄ってなに?

ドラッグストアや通販、テレビコマーシャルでみかけるにんにく卵黄とはどんなものなのか知っていますか?

材料はその名の通りにんにくと卵黄が使われているのですが、にんにく卵黄は昔から九州南部の家庭で健康食、保存食として親しまれてきました。

最近になって注目を集めるようになったのは、にんにくと卵黄のコンビネーションの良さが健康にいいと改めて知られたからです。よく見かけるのはにんにく卵黄がカプセルに入ったサプリメントです。

それまで、パウダー状やそのままのにんにく卵黄だったのでニオイが気になる人には煙たがられていました。

にんにくの香りを卵黄がコーティングするのでにんにくのみよりはニオイは軽減されるものの、それでもあのにんにく独特のニオイのため、体にいいとわかっていても特に人と接することが多い人は飲むことができませんでした。

どんな人にも手軽にニオイを気にせずに飲んで欲しいと考えた各メーカーはそこから独自のカプセルを製造し、その中ににんにく卵黄を入れることに成功しました。

そうすると、接客業の人でもニオイを気にすることなく、朝からにんにく卵黄を飲むことができるようになりました。

高血圧の人や胃や腸が弱っている人、免疫力を高めたい人、血液をサラサラにしたい人、体質を変えていきたい人、便秘に悩んでいる人、貧血もちの人、滋養強壮にそしてエイジングケアの一つとして、美容を気にかける人にこのにんにく卵黄は効果的です。

余計なものが入っておらず、シンプルな材料でしかも他の健康サプリメントよりも低価格で続けられるのがにんにく卵黄です。

参照:http://xn--y8jvca3n199o8o8f.tokyo.jp/

イチョウ葉エキスのギンコで集中力を高める

アメリカのビジネスパーソンは、会議の前にギンコを飲むという文句で日本に輸入されたサプリ、それがギンコ・イチョウ葉エキスです。

効果には疑問的な意見も多数あるようですが、個人的な経験で言うと、海外のドラッグストアには大抵置いてあることからも、愛されているサプリなのだと伺い知れます。

さて、肝心の効果は、スマートな考えができるようになることです。

脳への血流量を増やすような作用があるので、頭脳労働や勉強にも向いているサプリだと言えるでしょう。

事実、会社で受けた内部試験の直前に飲んだところ、答えの暗記ができていなくても、推理などで点数を稼げた記憶があります。

つまり、頭の冴えを与えてくれるサプリなのです。受験生や資格の更新の際には、テストルームにはいる30分前には飲みましょう。

きっと、自分本来の力+αの能力で試験に挑めます。難点は、多く飲みすぎると頭痛がすることです。

適量を飲むのがギンコの最適な使用法だということがわかりますね。